更新日:

笑顔
こんにちは、アルコバレーノ戸塚です。

 

キラキラ
今回は高齢者さんのシャンプーについてよく聞かれることについてです。
ひらめき
普段、ご自宅や介護施設から外出されない高齢者の方などは
ほとんどの外部の泥・ホコリが頭皮・頭毛に付着する事がありません。
耳
そのため、家庭や施設で使用するシャンプー剤につきましても
毎日仕事をされている一般の方と比較しても皮脂(油)の分泌量も少ないので
一般的に使用する量よりも『 極端 』に少なくて問題ありません。
笑顔
普段、使う側の感覚的なものとして、自然とポンプのプッシュ数を多くして

泡をガンガン立てて洗う事が多いケースと思われますが、
高齢者さんには、使用している合成界面活性剤や石鹸の種類によっては
皮脂・油分を極端に減らしてしまい、体を守らなくてはならない
皮脂分まで逆に取り除いて(除去)してしまい『 カサツキ 』や『 褥瘡 』の悪化の原因になります。

 

 

涙

 

 

そのため、シャンプー・洗剤を使用するよりも『 お湯での洗浄(すすぎ) 』を主にしていただいて
極力洗剤の使用量を抑えてあげることが肝心です。( 油症の方は除 )

 

 

または、洗剤成分を使用する場合は『 すすぎ 』を十分行うよう心掛けて下さい。
グッド

 

 

加齢臭については酸化した油分が原因ですが洗剤だけでは除去できないものもあります
だからと言って強い洗剤を使用すれば良いというものでもないので、

頭皮などのニオイにお困りの場合には是非ご相談頂ければとおもいます。

 

 

 

 

笑顔

-福祉・訪問美容

Copyright© 【 美容室アルコバレーノ 】 ヘアドネーション | 医療用ウィッグ | 福祉訪問美容 , 2019 All Rights Reserved.